Sensor News Japan

たぶん日本初! センサ情報専門ニュースサイト

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sensor News Japan

--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

インテル、“人間を認識する”技術は10年で実現?

ニュース ] 2005/08/31(水)

インテル、“人間を認識する”技術は10年で実現?

米インテルコーポレーションは、開発者向け会議「インテル・デベロッパ・フォーラム(IDF)Fall 2005」の基調講演で、“人間を認識する”新プラットフォーム技術の展望などを発表した。

シニアフェロー兼コーポレート技術統括本部長のジャスティン・ラトナー氏は、今後10年間で、“ユーザーを認識する”プラットフォーム技術により、常に変化するニーズに直感的に対応できるシステムの実現が可能になるとした。


原文を読むとuser-aware computersとあるね。要は、ユーザが考えていることを直感的に実現するようなプラットフォームが10年以内にできるよ、ということらしい。日本語訳が良くないね。で、いくつかの事例を出して最後に一緒にやりませんか、と締めくくっている。
発言内容に目新しさはないがインテルの幹部が言うと俄然現実味を帯びてくるから面白い。

関係ないけどこのおっさん、井崎脩五郎に似てない?
スポンサーサイト

Sensor News Japan

08:20 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

三菱重工、話しかける家庭用人型ロボット世界初で一般に販売、157万5000円

新製品 ] 2005/08/30(火)

三菱重工、話しかける家庭用人型ロボット世界初で一般に販売、157万5000円

「wakamaru」は、オーナーに合わせた生活リズムを持ち、インターネットを介して、天気予報などの情報提供やメッセージ伝達などの複数のサービスを提供する人型ロボットで、コミュニケーション能力を持つ本格的な家庭用ロボットの一般販売は世界で初めて。複数のセンサーや画像処理機能を内蔵し、部屋の中を自律走行しながら10人までの顔認識が可能で、近づいて話しかけてくる。スケジュール管理、留守番、異常時の通報などの機能も備え、バッテリーが切れそうになると、自動的に充電装置へ移動し充電する知能をもつ。


キタ-----(゜∀゜)-----!!!!
とうとう家庭用人型ロボットが販売される時代が来ましたよ、奥さん。ドラえもんの世界ですよ。藤子・F・不二雄ですよ。でもドラえもんは猫型ロボットですよ。

ごほん。

少々取り乱してしまった。でもそれぐらい嬉しい記事。こういったロボットにはたくさんのセンサが使われており商業的にも重要だが、そんなことを差し置いても夢があっていいよね。

Sensor News Japan

06:56 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

9万円台で指紋センサー標準搭載──オフィスユーザー向けの“標準”ノート「nx6125」

ニュース ] 2005/08/30(火)

ITmedia PCUPdate:9万円台で指紋センサー標準搭載──オフィスユーザー向けの“標準”ノート「nx6125」

9万円台から揃う指紋センサー標準搭載モデル──セキュリティ性能が昨今とくに強く望まれるオフィス向けモデルにあって、セキュリティ性能とその利便性、そして導入において最重要項目であろう価格面のメリットを満たすというビジネスコンシューマ向けノートPC、日本HP「nx6125」を試してみた。


7/7に発売した日本HPの指紋センサ搭載ノートPC、nx6125のレビュー記事。上記リンクは指紋センサの試用レポートに張ってある。指紋認証ユニットに指を滑らせるだけでWindowsへのログオンが可能、というのがかっこいい。
指紋認証は簡単な割に安全性が高いので、今後オフィス向けノートPCには標準搭載される時代がやってくるだろう。

Sensor News Japan

06:14 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

コニカミノルタ,発光部分の色分布や色むらを測定する輝度計を発売

新製品 ] 2005/08/30(火)

コニカミノルタ,発光部分の色分布や色むらを測定する輝度計を発売

コニカミノルタ,発光部分の色分布や色むらを測定する輝度計を発売

コニカミノルタセンシングは,各種ディスプレイなどの色分布や色むら,色度,輝度を高精細に測定する装置「2次元色彩輝度計 CA-2000」を2005年9月上旬に発売する。最大で約1000×1000の測定点を一度に測定するため,解像度は,従来機種の約25倍。プラズマディスプレイや液晶ディスプレイ,自動車のインスツルメント・パネルの発光部分など,幅広く測定できる。価格は441万円(税込み)から。


コニカミノルタの2次元放射輝度計が画素数アップ。といってもディスプレイの画素数に近いので、ディスプレイ関連の測色技術者にとっては測定時のモアレ回避が従来機種に比べて難しくなったかな?

Sensor News Japan

05:48 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

タイガー魔法瓶,「甘み還流炊き」を採用したIH炊飯ジャーを発売

新製品 ] 2005/08/30(火)

タイガー魔法瓶,「甘み還流炊き」を採用したIH炊飯ジャーを発売

「甘み還流炊き」は,最初に“かまどの炎の動き”を再現する「炎IH」と「熾火(おきび)ヒーター」が,沸とうを検知する「甘みセンサー」のもと,火力を落とさずに水蒸気とともに甘みを引き出す。


「甘みセンサ」というとすわ味覚センサかと勘違いするが、実は沸騰センサだ。

Sensor News Japan

01:34 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

エントリークラスA4ノートに指紋センサーを搭載――レノボ・ジャパン「ThinkPad R52」

新製品 ] 2005/08/30(火)

ITmedia PCUPdate:エントリークラスA4ノートに指紋センサーを搭載――レノボ・ジャパン「ThinkPad R52」

今回登場したラインアップの大きな変更点としては、ThinkPad R52シリーズ全モデルにPentium M 740(動作クロック1.73GHz)を採用したのが挙げられる。また、指紋センサーも全モデルで搭載した。


ThinkPadのエントリークラスにも指紋センサが搭載され始めているんだね。盗まれやすいノートPCには指紋認証が有効なんで、ぜひ搭載機種が増えて欲しいね。

Sensor News Japan

01:12 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

新潟大、表面プラズモン放射光を利用したガスセンサー開発に着手

開発 ] 2005/08/29(月)

新潟大、表面プラズモン放射光を利用したガスセンサー開発に着手

新潟大学工学部電気電子工学科の金子双男教授と新保一成助教授の研究グループは、表面状態に敏感な表面プラズモンを利用するガスセンサーなどの各種センサーの開発に着手した。金属薄膜/有機色素薄膜などの構造の表面に表面プラズモンを発生させ、ガスを表面に物理・化学的に吸着させると、光吸収スペクトルが変化し、表面状態を測定できる見通しをつけた。現在、NOx(窒素酸化物)やSOx(イオウ酸化物)などのガスセンサーに応用する研究開発を進めている。


開発着手段階でニュースになる大学も珍しい。表面プラズモン共鳴現象(SPR)を用いたセンサはバイオセンサとして注目されているので、ぜひ成果を上げてTIより安く購入できるようになることを願う。

Sensor News Japan

04:05 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

映蔵、監視カメラ向け「全方位視覚センサ開発キット」をリリース

新製品 ] 2005/08/29(月)

映蔵、監視カメラ向け「全方位視覚センサ開発キット」をリリース

株式会社映蔵(本社:兵庫県尼崎市、代表:田中紘幸)は8月22日より、既存の監視/防犯カメラシステムを全方位360°のカメラシステムにできる「全方位視覚センサ開発キット」の販売を開始した。

これは、大阪大学および奈良先端科学技術大学の技術協力にもとづいて映蔵のコア技術を様々な用途へ応用することで、防犯・セキュリティへのニーズに応えることを目的として提供されるもの。監視カメラのレンズ部分に取り付けて全方位画像を取得する機能を持つ「全方位ミラー」と、全方位静止画像(円形画像)をパノラマ表示(横長の画像)にする画像処理ソフトウェアモジュールで構成されている。


いわゆるセンサとは異なるが、ミラーにより全方位の画像を取得でき画像処理可能なシステムを開発できるキットを発売した。
こういった安価な画像取得機構はセキュリティ用途や介護用途に普及が進むと思われる。特に事業規模の小さい介護老人施設にはもってこいのシステムだ。

Sensor News Japan

03:54 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

MEMSの出荷個数が20%/年で増加へ,2009年に60億個

ニュース ] 2005/08/28(日)

MEMSの出荷個数が20%/年で増加へ,2009年に60億個


米In-StatによるMEMS関連の調査資料。
慣性センサ市場が搭載携帯電話機の普及に伴い拡大する、という嬉しい予測も立ててくれているね。

Sensor News Japan

14:59 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

小型精密センサー開発企業が進める知財戦略の全容

ニュース ] 2005/08/28(日)

知財Awareness - 小型精密センサー開発企業が進める知財戦略の全容 - マイクロストーン社長 白鳥典彦氏


長野県佐久市にあるベンチャー企業、マイクロストーンの知財戦略に関して社長へインタビューした記事。
マイクロストーンは県内ではわりと有名なベンチャー企業であるが、まだまだ全国区ではないので取り上げてみました。

Sensor News Japan

14:55 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

サンコー、指紋センサー搭載のUSBメモリ

新製品 ] 2005/08/28(日)

ITmedia PCUPdate:サンコー、指紋センサー搭載のUSBメモリ

サンコーレアモノショップで、指紋センサー搭載の256MバイトUSBメモリ「Secure Move」の発売が開始された。指紋により、データ保護・セキュアドライブ生成、Windowsログイン、認証Webサイト管理などが行える。


バッファローに続き、サンコーでも指紋センサ搭載のUSBメモリを発売した。以前取り上げたとおり指紋認証が身近になってきているね。

Sensor News Japan

14:42 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

仕事テンパってます

お知らせ ] 2005/08/25(木)

ヒデトです。

タイトルどおり仕事テンパってますw。
8/27午後か8/28には更新できるようになっているはずですので、しばらくお待ち下さい。(もしかしたら8/26の深夜に更新できるかも)
その間もニュースは収集してますので、更新できるようになりしだい随時アップいたします。ご了承下さい。

Sensor News Japan

08:17 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

KDDI研究所、顔認証システムを開発──携帯への搭載を想定

開発 ] 2005/08/22(月)

ITmediaモバイル:KDDI研究所、顔認証システムを開発──携帯への搭載を想定

特徴は大きく3つ。1つ目は携帯のCPUでも軽快に動作するようにプログラムされている点。2つ目は照明条件が変動しても認証可能なアルゴリズムを組み込んでいる点。3つ目は顔の微妙な経年変化をデータベースに付加して、登録した顔情報をアップデートできる点だ。「顔は1週間単位でも微妙に変化することが検証から分かった。それを認証のたびに更新するようにしている」(KDDI研究所)。


センサとは直接関係ないが、センサを用いたシステムということで紹介。顔認証システムはセキュリティと遊びゴコロの両立が可能なので、意外と早くケータイに搭載されるかもしれないね。

Sensor News Japan

22:47 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

韓国で携帯電話で飲酒量をチェックできる携帯電話用測定機、本格販売開始

新製品 ] 2005/08/19(金)

韓国で携帯電話で飲酒量をチェックできる携帯電話用測定機、本格販売開始 (MYCOM PC WEB)

ネットワーク関連技術やPC保安ソリューションなどを提供するIcraftは、携帯飲酒量測定機「Mobihu」の本格的な販売を開始したと発表した。Mobihuは携帯電話と連結して利用することで、飲酒量を測定できるという機能を持っている。


世界一のケータイ先進国である韓国で、飲酒量を測定できるケータイ用周辺機器が販売となった。記事によれば他にも血圧測定機や糖尿測定機を開発中とのこと。
とは言っても日本だってセンサ屋に限らずデバイス開発をしている連中のほとんどが、ケータイに何を搭載するか考えているよね。俺としては口臭センサあたりが来そうな気がするんだけど。

Sensor News Japan

00:45 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

紫外線センサーを開発 産学官4団体

開発 ] 2005/08/18(木)

紫外線センサーを開発 産学官4団体

県工業技術センター、岩手大、ソフトウエア開発の岩手情報システム(盛岡市)、半導体研究開発支援のライトム(滝沢村)は、東京電波一戸工場(一戸町)で生産する酸化亜鉛単結晶を使った、超小型「紫外線センサー」を共同開発する。

四者で共同開発するのは岩手大工学部の柏葉安兵衛教授が研究した、紫外線感度が高い酸化亜鉛の特性を活用した超小型の紫外線センサー。従来のセンサーは高価なガリウムヒ素が主だったが、酸化亜鉛を使うことで大きさ(直径約1ミリ)も価格(100円程度)も従来の約10分の1にでき、感度は約20倍高くなる。


最後にちょっと毛色の変わったところから。不勉強で申し訳ないが、ZnOが紫外線センサに使用できることをこの記事で初めて知った。
非常に面白そうな研究なので、ぜひいい成果が生まれることを期待する。

Sensor News Japan

07:43 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

アジレント・テクノロジー,正確に色を検出できる小型のセンサを発売

新製品 ] 2005/08/18(木)

アジレント・テクノロジー,正確に色を検出できる小型のセンサを発売

アジレント・テクノロジーは,5×5×1mmと小型化することで幅広い用途に利用できる,CMOS型カラーセンサ「Agilent HDJD-S722-QR999 カラーセンサ」を発売した。入射した光を赤/緑/青色の電圧出力に変換し,特定の色を検出したり,色のスペクトル全域にわたって正確な色座標を特定したりできる。高い色再現性が求められるLEDバックライト方式の液晶ディスプレイや,正確な色検出が求められる色測定装置,医療機器などに向く。


これも漏れていたので掲載。先日の記事とはうってかわってまともな色彩センサである。
光源に3原色を使うLED方式の機器(液晶ディスプレイだけでなくプロジェクタなども考えられる)や有機ELなどに搭載されることを期待したい。

Sensor News Japan

07:32 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

総務省 コミュニケーション技術開発を来年度着手 立体映像で超臨場感

ニュース ] 2005/08/18(木)

FujiSankei Business i. 産業/総務省 コミュニケーション技術開発を来年度着手 立体映像で超臨場感(2005/7/27)

立体映像をリアルタイムで遠隔地に送信。そんなSF映画の世界を実現しようとする動きが本格化する。


一昨日の日経に掲載されていた記事。漏れていたので掲載した。
この記事中のポイントはここ。

立体映像のほか、嗅覚(きゅうかく)や触覚、味覚などを含めた五感による通信技術についても合わせて研究を進める方針だ。


立体映像だけではなく、五感の通信技術に関しても研究する方針である。そうなると当然五感のセンシング技術、特に嗅覚や味覚のセンシング技術の研究が必要になってくる。
都甲先生の出番と見たが、如何に。

Sensor News Japan

07:17 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

「曲がる上に伸びる,圧力や熱も測れる」,東大の人工皮膚がさらに進化

開発 ] 2005/08/17(水)

「曲がる上に伸びる,圧力や熱も測れる」,東大の人工皮膚がさらに進化


東京大学 染谷隆夫助教授の研究グループと桜井貴康教授の研究グループは共同で,伸張性のある人工皮膚を開発した。卵の表面といった自由曲面上に張り付けることが可能である。圧力センサと温度センサを搭載し,300g/cm2までの圧力と,+80℃までの温度を測定できる。実際に卵の表面を今回の人工皮膚で覆い,その上から圧力を加えたときに良好に測定できることを確認した。温度も問題なく測定できるという。これまで両研究グループは圧力センサを搭載し,機械的に曲げられる人工皮膚を開発してきた。ただし,円筒形といった曲面には張り付けることができたが,伸張性はないために自由曲面には対応できなかった。

フィルムに伸張性を持たせるため,センサ部と配線部以外をくり抜き,「ちょうどミカンを包むネットのような形」(東京大学の染谷氏)の網目状にした。平面方向の引っ張り応力を加えたときに配線部分が曲がり,くり抜いた部分の形状が変わることによってフィルムは伸びる。実験では,引っ張り応力を加える方向に最大1.25倍伸ばしたときまでセンサは破壊せずに動作したという。


知らなかった。すげぇよ、これ。
有機半導体が目指す究極の形の一つだよね。感動した。

Sensor News Japan

03:43 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

TDK、薄型の明るさセンサー量産へ

開発 ] 2005/08/17(水)

TDK、薄型の明るさセンサー量産へ


TDKは外光量を自動で認識してディスプレーの明るさを調整する「可視光センサー」としては最も薄いタイプの量産を12月をメドに始める。


今ひとつこの記事の意図が不明確だ。記事を好意的に解釈すれば、高温になる鉛フリーはんだのリフロー工程に耐えうるプラスチック基板を開発した、となるのだが。
具体性はないし、量産はまだ先だし、半エネ研が実装や材料に強いとは思えないし、とにかく謎が多い。

Sensor News Japan

02:33 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

NECエレクトロニクス、環境負荷の低いデジタル複写機用CCDセンサーを発売

新製品 ] 2005/08/17(水)

NECエレクトロニクス、環境負荷の低いデジタル複写機用CCDセンサーを発売


プラスチックの筐体と鉄製の放熱板を採用し、高速カラーコピーを実現した
環境負荷の低いデジタル複写機用CCDセンサの発売について
~スウェーデン環境ラベルタイプIII「EPD」を取得~


記事を読む限り、技術的にかなり難易度が高いことをやってそうだ。なんとかしてプラスチックを使いたかったんだろうな。

Sensor News Japan

02:13 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

ユニイット,ヒトの目と同じ方法で色の違いを判断する色彩センサを発売

新製品 ] 2005/08/17(水)

ユニイット,ヒトの目と同じ方法で色の違いを判断する色彩センサを発売


ヒトの目と同等のスペクトル感度を備えており,すべての製品が決められた色で正しく生産されているかを判断する。価格は,19万8000円(税別)。


分光光度計を使った方がいいと思うよ。

Sensor News Japan

02:06 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

1.6mm×1.3mm×0.65mmと小さい照度センサーを新日本無線が発売

新製品 ] 2005/08/17(水)

1.6mm×1.3mm×0.65mmと小さい照度センサーを新日本無線が発売


センサー素子には、Si材料を使ったフォトトランジスタを採用した。この上を赤外線を遮断する光学フィルタで覆う構造を採用することで、センサー感度の波長特性を人間の視感度特性に近づける工夫を施している。


欧州RoHS指令により来年から使用できなくなるCdS素子の置き換えを狙った照度センサ。
RoHS指令で使用できなくなる材料を使ったセンサは他にもあるので、今後こういったニュースを伝える機会が増えるかもしれない。

Sensor News Japan

01:56 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

神戸製鋼、従来の100倍以上の長寿命を持つ光強度測定用センサーを開発

開発 ] 2005/08/17(水)

神戸製鋼、従来の100倍以上の長寿命を持つ光強度測定用センサーを開発


高強度・短波長紫外線ランプ光強度測定用ダイヤモンド薄膜センサ、
世界最長耐久性(従来センサ寿命の100倍以上)を実現
~累積照射時間2,000hr(紫外線ランプ寿命と同等レベル)でセンサ感度変化5%以内~


もともと無機材料で構成されていた神鋼の紫外線光強度センサであるが、湿度やオゾンの影響を防ぐよう構造を改良して耐久性を強化した、とのこと。

Sensor News Japan

01:19 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

ロジクール、コアゲーマー向けのレーザーセンサー搭載コードレスマウス『G7 Laser Cordless Mouse』など3製品を発売

ニュース ] 2005/08/16(火)

ロジクール、コアゲーマー向けのレーザーセンサー搭載コードレスマウス『G7 Laser Cordless Mouse』など3製品を発売


『G7 Laser Cordless Mouse(G7 コードレスレーザーマウス)』は、900ピクセルのレーザーセンサーを搭載し、毎秒6.4メガピクセルの画像処理を行なうことで、最大で毎秒114cmの速度まで追従できるのが特徴。光沢のある面やペイントされた面、木目のある面などでも利用できるようになっているという。


ロジクールからもレーザーセンサマウスが発売された。
コアゲーマー向けとあるが、最近はこんなに高度なマウス操作が要求されるゲームがあるんだね。よくわからない、というのが正直なところ。

Sensor News Japan

15:49 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

エレコム、カラーラインアップ豊富なレーザーマウス「GRAIA」

新製品 ] 2005/08/16(火)

ITmedia PCUPdate:エレコム、カラーラインアップ豊富なレーザーマウス「GRAIA」


エレコムは8月8日、非可視レーザーの採用によって読み取りセンサの精度を向上させたマウス“GRAIA(グライア)”こと「M-GRUP2R」シリーズ計6製品を発表、8月10日より発売する。価格はいずれも5775円(税込み)。

M-GRUP2Rシリーズは、レーザーセンサを採用したUSB/PS/2接続対応マウス。従来のLEDを用いた光学センサにかわり非可視レーザーを採用したことで、光学センサでは正しいスキャンが難しかった凹凸面や光沢感のある面などでの利用も可能となっている。


従来の赤色LEDに替わり、紫外レーザ(だよね?)を用いたマウスがエレコムから発売された。
サンワサプライも同様の製品を発売しているため目新しさは無いが、欲しいっ。

Sensor News Japan

15:41 | トラックバック(*) | コメント:2 | 先頭 | TOP

8/13まで更新を休みます

お知らせ ] 2005/08/06(土)

ヒデトです。

8/7から8/13まで帰省のため更新をお休みいたします。
その間のニュースは8/14以降に随時アップいたしますので、ご了承願います。

Sensor News Japan

11:35 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

オムロンとフリービット、ホームセキュリティシステム「Xtyle」発表

新製品 ] 2005/08/05(金)

ITmedia ライフスタイル:オムロンとフリービット、ホームセキュリティシステム「Xtyle」発表


オムロンとフリービットは8月4日、ワイヤレスカメラやセンサーを使用するホームセキュリティシステム「Xtyle」(エクスタイル)を発表した。価格はオープンプライス。

ドアや窓に設置したセンサーで不審者の侵入を検知。音と光で威嚇するとともに、あらかじめ登録しておいた携帯電話に通知する仕組み。外出先から携帯電話でカメラ画像(静止画)も確認できる。


ホームセキュリティシステム発表の記事。
だがBluetoothやZigBeeを使わずに特定小電力無線をあえて使っているところや、6ヶ月しか駆動しないセンサ部など、ホームセキュリティ用途にしてはスペックが中途半端だ。
むしろ情報家電ネットワークの一アプリケーションとして発表したシステムと捉えた方がいいだろう。続編に期待。

Sensor News Japan

00:12 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

富士通,温度変化による特性バラつきを補正可能な3次元対応センス・アンプIC発売

新製品 ] 2005/08/04(木)

富士通,温度変化による特性バラつきを補正可能な3次元対応センス・アンプIC発売


富士通は,温度変化によって生じる特性バラつきを補正可能なプログラマブル・センス・アンプICの新製品を発表した。加速度センサや圧力センサ,各種計測機器と組み合わせて使う。富士通ヴィエルエスアイと共同開発した。2005年8月3日より順次サンプル出荷を開始する。センス・アンプは非常に微弱な信号を増幅する機能を持つICである。センス・アンプを3回路独立して内蔵しているため,X軸,Y軸,Z軸の3方向の動きに対する誤差をおのおの制御できる。


便利なプログラマブルセンスアンプICの新製品。
小型化を狙うのなら、ほんとうはセンサと1パッケージ化したいんだけどね。

Sensor News Japan

07:05 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

カシオ、心拍数が計測できるランナー用ウオッチ「PHYS ハートレートモニター」を発売

新製品 ] 2005/08/04(木)

カシオ、心拍数が計測できるランナー用ウオッチ「PHYS ハートレートモニター」を発売


カシオ計算機は、アスリート向けのスポーツウオッチ「PHYS(フィズ)」の新製品として、ランナーが自分の心拍数を常に確認しながら走ることができる『PHYS ハートレートモニター』(2機種)を8月31日より発売します。

『PHYS ハートレートモニター』は、胸部に巻いて使用する付属の“胸ベルト”に搭載された心拍センサーで、心臓の動きで生じる電気信号を読み取り、腕時計に無線で計測データを送信して心拍数を表示します。

走りながらリアルタイムに心拍数を確認できるほか、身体にかかる負荷を数値で表す“運動強度”も表示します。計測中に目標とした心拍数の範囲を上回ったり下回ったりした場合には、アラームで知らせるなど、運動の強さを常に意識しながら走ることが可能です。


胸(というかアンダーバスト)に心拍センサを装着して、無線で飛ばすタイプの腕時計型データロガー。目新しさはあまりないが、同種の製品も意外と少ないのでそこそこ売れそうだ。
できればPCとの連携機能がオプションで欲しかった。たぶん防水性能を重視した結果PC接続端子をあえて設けなかったんだとは思うが、無線でデータを飛ばせる以上PCにデータを飛ばすのは理論上可能なわけで。

Sensor News Japan

06:54 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

NEC、温度センサー付ICタグで温度の履歴で生鮮品などの鮮度管理

新製品 ] 2005/08/04(木)

BCNランキング :: 新製品 :: NEC、温度の履歴で生鮮品などの鮮度管理、温度センサー付ICタグ使って


NECは、流通や加工プロセスにおける生鮮食料品などの温度変化の履歴を「温度センサー付RFIDタグ」に記録することで、製品の鮮度・品質をきめ細かく管理できるソリューション「温度管理トレーサビリティスターターキット」を発売した。税別価格は238万円。3年間で300セットの販売を見込んでいる。


これ、いいね。
たぶんNECでも狙っているとは思うが、将来的にRFID管理用ミドルウェアが標準化すると便利だ。いろいろな種類のセンサをRFIDに載っけて試作・商品化さえすれば、実験やソリューション開発が楽だもんね。

Sensor News Japan

06:42 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

シンポジウムのご案内

ニュース ] 2005/08/02(火)

センサが世界を変える! センサ技術とその応用徹底検証


主 催:電子ジャーナル
日 時:2005年9月29日(木)9:30~17:55
会 場:コクヨホール(東京・品川)
参加費:49,800円(消費税含む)


各種センサを電子機器や自動車に搭載し、様々な知覚機能を持たせ、インテリジェントな電子機器・自動車に変身させる動きが出てきました。また、センサを無線ネットワークで結び、高度なセンシング環境を実現しようとする動きも出てきました。こうした中、センサメーカーも高感度・高精度・低価格なセンサを開発・製品化し、その採用・普及を図ろうとしています。ユビキタス社会におけるセンサの活用法を応用事例を交えながら解き明かすと同時に、センサメーカー各社の展開など、その最前線を徹底検証します。


たまには趣向を変えて、会社に来てたダイレクトメールを紹介しておきます。
この手のシンポジウムにしては割といいメンバー構成で、5万円払う価値はありそうだ。個人的には「携帯電話へのセンサ活用と今後の展開」というタイトルの愛知製鋼の発表をぜひ聴いてみたい。

Sensor News Japan

03:46 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP



| このページの先頭へ |

サイト内検索

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

自己紹介

名前 : ヒデト(山下秀人)
ウェアラブル"幸せ"センサ開発を目指す技術者
専門はMEMSプロセス屋

センサ情報は下記メールアドレスまで
sensornews@yamashita.bz
お待ちしております
RSSフィード : RSS
テクノラティプロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。