Sensor News Japan

たぶん日本初! センサ情報専門ニュースサイト

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sensor News Japan

--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

体の動き測り歩行補助 小菅東北大教授が新型装置開発

開発 ] 2005/11/07(月)

体の動き測り歩行補助 小菅東北大教授が新型装置開発

高齢やけがで脚の筋力が衰えた人の歩行を補助する装着型の装置を、東北大大学院工学研究科の小菅一弘教授(ロボット工学)が開発した。筋肉内の電流を測る従来の補助装置とは異なり、体の動きを測定して装置を制御する方式を採用。使い勝手は格段に向上し、数年内の実用化を目指している。

装置は、足裏2カ所と足首、ひざ、股(こ)関節に付けるサポート部分にセンサーがあり、体重のかかり方や関節の角度を3ミリ秒(1ミリ秒は1000分の1秒)ごとに計測し、ひざにかかる力を瞬時に算出。そのデータに基づいてモーターが筋肉と同じように働き、歩行を補助する。

装着型歩行補助装置

センサを改良して使い勝手が向上した好例。今までは筋肉を直接測定するため使い勝手が悪かったと思われるが、サポート部に取り付けたセンサを細かく計測することで使い勝手を向上した。
スポンサーサイト

Sensor News Japan

07:42 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP



| このページの先頭へ |

サイト内検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

自己紹介

名前 : ヒデト(山下秀人)
ウェアラブル"幸せ"センサ開発を目指す技術者
専門はMEMSプロセス屋

センサ情報は下記メールアドレスまで
sensornews@yamashita.bz
お待ちしております
RSSフィード : RSS
テクノラティプロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。