Sensor News Japan

たぶん日本初! センサ情報専門ニュースサイト

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sensor News Japan

--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

ITmedia +D LifeStyle:タッチセンサー付シャッターと超大型液晶が面白い──三洋「DSC-E6」

新製品 ] 2005/10/03(月)

ITmedia +D LifeStyle:タッチセンサー付シャッターと超大型液晶が面白い──三洋「DSC-E6」 (1/5)

DSC-E6のもうひとつの特徴「タッチセンサー付シャッター」も、「半押しがうまくできない」、あるいは「半押しという作業を知らない」人向けにつけられたものだ。

普通、AF付カメラで撮影するときは、「シャッターボタンに触れる」→「半押ししてAFロック」→「タイミングを見計らって押し切る」だが、タッチセンサーをonにすると、「シャッターボタンに触れるとAFロック」→「半押しでシャッターを切る」と1段階速く動作させられるのだ。


いわゆる初心者が躓きやすいデジカメの操作が「シャッター半押し」である。ちなみにPCの操作では「ダブルクリック」がそれに相当する。
そんな世の中に疎まれそうな世代にオススメなのがこのデジカメである。なんとシャッターにさわるだけであの半押しと同じことができる夢のようなデジカメだ。これでぼけやすいツーショット写真でも大丈夫。
もちろん今までどおり半押しも可能。販売店側には売りやすい商品かもしれないね。
スポンサーサイト

Sensor News Japan

01:10 | トラックバック:1 | コメント:3 | 先頭 | TOP


トラックバックURLは http://sensor.blog15.fc2.com/tb.php/94-9084ca4f

e-写真を撮ろう

「東京一人旅」の中でもちらりとご紹介したデジカメ「Xacti DSC-E6」が、10月1日に発売となりました。 その発売にあわせて、皆様に「いい写真」を撮っていただこうと、様々なシーンでの撮影ノウハウをこちらのサイト「e-写真を撮ろう」で公開中でございますぅー★
2005/10/18(火) 10:25:29 | デジカメ?ブログ

コメント

ヒデトさん、はじめまして。 by かおりん : URL
かおりんと申します。 TBさせて頂きました。
弊社の「Xacti DSC-E6」を紹介してくださって誠に有難うございます! お暇な時にでも【デジカメ?ブログ】の方にも遊びに来てくださいね。
「ウェアラブル"幸せ"センサ」がよくわからなくて、いろいろ検索しちゃいました。結局、やっぱりよくわかりませんでした…。
2005/10/19(水) 10:01:44 #-[ 編集]
かおりんさんが来てくれるなんて(・∀・) by ヒデト : URL
かおりんさんが来てくれるなんて(・∀・)感激!!
ウェアラブル"幸せ"センサについて調べてくれてるなんて(・∀・)さらに感激!!
もっともウェアラブル"幸せ"センサは僕が言い出しっぺなので、僕が論文でも書かない限りわかりようが無いですけどね。

で、
量販店で売り子をしていたときの経験から、シャッター半押しをストレスに感じているお客様は多いことを実感しています。そこに目を付けたのはスゴいと思いました。
売れるといいですね。
2005/10/23(日) 03:52:39 #0DXIJTbs[ 編集]
はい! ありがとうございます☆ by かおりん : URL
「感激」と言って頂いて私も感激です(*^^*)

ヒデトさんは量販店の売り子さん経験もあるのですね。 私も昔は、“半押し”ってカメラに凝ってる人が使う技で、自分には関係ないものだと思ってました。 それくらい素人です(^^;)
2005/11/14(月) 17:37:39 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

サイト内検索

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

自己紹介

名前 : ヒデト(山下秀人)
ウェアラブル"幸せ"センサ開発を目指す技術者
専門はMEMSプロセス屋

センサ情報は下記メールアドレスまで
sensornews@yamashita.bz
お待ちしております
RSSフィード : RSS
テクノラティプロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。